シェブロンバラクーダとロウニンアジの群れ

引き続き学生グループと時化てましたがトライアングルにレッツゴー。

透視度は相変わらず悪かったですが、難なくシェブロンバラクーダ見つかりました。見せてあげられて一安心。それにしてもこの濁りはやくどっかいってくれんかな。

ロウニン漁礁も最近調子悪かったみたいですが、エントリーしてすぐに60匹ほどの群れがお出迎え。言うことなし。

時化てても、陽が出てて、獲物が見れれば寒さは和らぎ自然と笑顔がこぼれます。太陽の力は偉大だ(笑)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる